山陽・山陰旅行


2013年の夏休みの旅行は山陽・山陰方面への旅行になりました。

計画の段階からSLやまぐち号が使えなくなるなど前途多難・・・


とりあえず旅行計画を修正しながら出発!


東京駅からN700系に乗る。




品川、新横浜、名古屋、京都、新大阪、新神戸、姫路、岡山、


そして初日の目的地である広島駅に到着。



のぞみの停車駅多過ぎ!



ここから山陽本線の普通列車に乗り換え。




岩国駅に到着後、バスで錦帯橋へ。




日本の三大橋の一つとしても有名な錦帯橋。

木を組んで作られたとてもきれいな橋は下から見るとその技法が綺麗!

とてもきれいな川なのでのんびりできる。

・・・ただ優良なのがネックか。


続いてロープウェイに乗り岩国城へ。



ロープウェイから市内が一望できる!



岩国城。



再び岩国駅に戻り、115系3000番台に乗り宮島口駅へ。



JRフェリーに乗り厳島に上陸〜



厳島神社に行ったが観光客が多すぎる・・・







続いて屋形船に乗り鳥居の下に行きます。





中々、見られない光景ですな〜



船から見た厳島神社。



再びフェリーで戻りますが、すっかり陽が暮れてしまった。



末期色電車で広島駅に戻り1日目は終了。



2日目の午前中は広島市内散策。

5100形に乗ります。



原爆ドーム、広島城と見ます。





その後は、広島市電に乗って乗って乗りまくる!

900形



5100形



1900形



1000形



5000形



350形



750形



5100形は多いな。何回もすれ違う。



800形。乗りましたがドアの開閉音が京王6000系と同じ。



3000形



ここで市電散策も終わり、ここからは山陽新幹線の乗り岡山駅に戻ります。



本当はSLやまぐち号を使いたかったんだが使えずに残念・・・

岡山駅からは伯備線を通る特急やくもに乗ります。

私の乗るやくもは9両編成。



伯備線に乗るのは初めて♪


日野川水系に沿って走行し、曲線と急勾配が多く車窓が楽しめる♪


松江駅で下車。



松江城の堀川めぐりの船に乗ります。


橋を潜るたびに背中を丸めなければいけないが中々楽しめる。


松江城。



2日目終了。


3日目は雨が降る中、出雲大社に行くために一畑電鉄に乗ります。

3000系。



途中、川跡駅で出雲大社駅行に乗り換え。



2000系も登場。コレに乗りたかった・・・



粟津稲生神社の鳥居。



出雲大社前駅に到着。デハニ50形が展示されています。



出雲大社は観光客で大混雑・・・





昼飯は近くの蕎麦屋で食べたが店に入るのに1時間ほど並んだ・・・


再び駅に戻り一畑5000系に乗ります。



ようやく乗れた元京王5000系♪車内には京王時代の臭いと面影が!



電鉄出雲市駅まで乗車。



JRの特急に乗り換え。キハ187系。



鳥取駅に到着したらキハ126系の名探偵コナン車がいた。



鳥取砂丘に来ましたが雨風が強く殆ど人がいない。まぁ混んでいないのは良いことだが。



3日目は鳥取駅に戻って終了。


4日目は台風の影響でスーパーいなばが運休になってしまった・・・

仕方が無いのでスーパーまつかぜで米子まで出てやくもで岡山に戻る事にした。



日本海は大荒れ・・・



米子駅では1時間近く待つ事になったので写真撮影!

キハ40系。



車庫に停まっている車両たち。



ようやくやくもが着たが振り替えの客で超満員。



運良く座れたが、こういう時に6両編成で来るなよ・・・


倉敷で途中下車し散策〜




そんなこんなで終了。



       
inserted by FC2 system