SLばんえつ物語に乗る!


日曜日を使ってSLに乗る事にした。

まず東京駅から上越新幹線に乗る。


MAXとき




今回は指定席に乗り込んでくる輩も出現せず無事に越後湯沢駅に到着。


越後湯沢駅から現美新幹線に乗り換え。




11号車の指定席に荷物を置き車内を散策。


12、14〜16号車が芸術展示車両。




13号車はキッズスペースとカフェ。


キッズスペースにはプラレールがあった。


13号車が6両ある中で一番良いかも・・・


この日は乗客には嬉しくガラガラ♪


カフェのテーブルも僕がお邪魔した時には先客もなくゆったりとコーヒーをいただくことができました。


新潟〜越後湯沢は、あっという間。


各車両を回って、カフェでコーヒーを飲んだらもう終わり。


越後湯沢駅から「SLばんえつ物語」号に乗ります。






ホームには他にも車両が停車中。


きらきらうえつE129系




今回乗るのはグリーン車。


最後尾の展望席から景色を堪能♪


停車中のしらゆき




列車は、ゆっくりと磐越西線を走行〜


津川駅ではSLの給水等で15分程停車。


燃えカスの灰を落としています。




車内ではイベント等もあり乗客を暇にさせないような工夫も見られる。


この列車は腰痛や体が固い人は絶対にグリーン車に乗ったほうが良い。


私は今回グリーンに乗ったが前回、水上に行ったときに同じ車両に乗ったが座席の柔らかさが全然違う。


列車は定刻通り会津若松駅に到着。




ここで昼飯を済ませ719系、フルーティアふくしまに乗ります。








雰囲気のある車内だ。




この車両、実はクモハなのだ。


走行音が好きな私は別にいいのだが一般客からしてみれば絶対にクハに作るべきだった。


全員にケーキ、コーヒー、桃ジュースが配布された。


普通に美味しかった。


その後、郡山駅から新幹線で帰宅〜




       
inserted by FC2 system