2016年度、最高の旅行!


2016年の夏休みはヨーロッパに旅行に行こうということになった。

メンツは私と他3人の計4人。


羽田空港からヒースロー空港に向かいます。


飛行機の中は寒く暇なので映画を6本ほど鑑賞w


到着間際にロンドン上空を撮影してみた。







ようやく空港に着いたが入国の手続きや荷物の受け取りなどで1時間以上掛かった・・・


ここからは電車に乗ります。


空港から地下鉄のピカデリー線に乗車。


1973形に乗車。





アールズ・コート駅で下車。





ここから徒歩でホテルへ。


大きな荷物をホテルに預けると再び徒歩で、ウェスト・ブロンプトン駅へ。


この駅からディストリクト線に乗車。


S7形に乗車。





ウェストミンスター駅で下車。


ビッグ・ベン。





ロンドン・アイに乗ります。





乗ろうと思って切符を買いに行ったら


2時間待ち(◎_◎)



・・・まぁ、せっかく来たんだからという事で待って乗った。





夕食後、再び地下鉄でホテルへ。


D78形に遭遇できたのはラッキー♪





1日目はコレで終了。



2日目は朝から地下鉄の一日乗車券を購入し乗りまくります。


2日目の一発目はS7形に乗車しますが・・・





乗る電車を間違えたwww





ここ何処???(◎_◎)




しゃーないので周りの人に聞きながら目的地へ向かう。


ガラガラだな・・・





ロンドン・ヴィクトリア駅で、ある列車の状況を確認。


待っている間に列車を撮影。


クラス375。





再び地下鉄で移動。


ヴィクトリア線の2009形。





キングス・クロス・セント・パンクラス駅からキングス・クロス駅に移動。





ハリー・ポッターの店に行きます。





途中移動しながらナショナル・レールの車両を撮影。


クラス321。





続いてバッキンガム宮殿を見ます。



残念ながら自転車レースの影響か、交代式は見れませんでした・・・



この後は地下鉄に乗って乗りまくります。


1992形





1973形。





そんな感じで2日目は終了。


3日目はヒースロー空港からデュッセルドルフ空港へ!


デュッセルドルフ空港では入国に時間が殆ど掛からず、数分で入国できた。


空港からスカイトレインに乗車。





デュッセルドルフ空港駅からDBの列車に乗ります。


REに来るまで約5分。





その間に他の列車を撮影。


ET422







私が乗るREが定刻通りにやってきました。


嬉しい事に2階建て客車で編成されていました♪





2階の窓側の席を確保♪


車窓を眺めますが問題発生!


1階はエアコンが効いて快適ですが、2階は送風が来ず・・・



クソ暑い(汗)


周りに居る客も汗ダラダラ!


まさにサウナ列車だ(´ε`;)




でも1階に移るのは嫌なので汗をかきながら車窓を堪能・・・


ケルン中央駅で下車。


動力機はBR146でした。





ケルン大聖堂。



ゴシック調の建築は見応えたっぷり!


1階部分は無料で入れ、入ると天井が高くステンドグラスが美しい!


外に出てると大聖堂の上の方まで行ける階段があります。


階段は500段以上あり狭くて登る人と降りる人が交錯するので登るのはヤメタ。



大聖堂を見終わると鉄道模型店に直行!


無事に欲しかった電気機関車を買えた♪



模型を買った後は写真撮影タ〜イム!


サウナ二階建て客車を牽引するBR146





ET423





BR143





私が乗った客車とは同じ2階建てでもタイプが違います。色々あって良いですね〜





ICE3同士の連結





BR403でした。奥にはカラフルな電車も見えます♪





ICE2





BR111





ICE3 BR407





ICカラーの客車。





ICE3 BR406





ET420





BR620





タリス





BR143





BR442





ET425





3日目はコレで終了。


4日目は朝から雨。


ケルン中央駅から列車に乗って移動。


ケルン中央駅からECに乗車。



BR101牽引のSBB、EUROFIMAキタ━━━(゚∀゚).━━━!!!




1等車に乗車。






しかしトラブル発生!


途中駅まで順調に着ていたがアナウンスにて30分ほど遅れるとの事・・・


理由はライン川左岸線が通れないのでライン川右岸線を通るためらしい。


ってな訳で運がいいのか悪いのか予定には無かった景色を堪能♪







列車は30分遅れでマインツ中央駅に到着。


ここで乗る予定だったICEも遅れていたので乗り換えに支障が無かったのが良かった♪


待っている間に他の列車を撮影!


IC





プッシュプルで入線。動力機はBR101。





ET460





BR622





BR143





BR101牽引のEC





今度はOBBのECキタ━━━(゚∀゚).━━━!!!





貨物列車を牽引するEU64U2





そんな中、ようやくICEが入線して来た。





再び1等車に乗車。


このICEはフランクフルト中央駅から進行方向が変わるのだが・・・


座席が回転出来ない(・・;)



しゃ〜ないので後ろ向き走行を堪能・・・


人が居ないので入ったが、展望席に座りたかった・・・





ニュルンベルク中央駅で下車。



乗ってきたICEの隣の留置線に停車中のET442




他の列車も停車中。







ホテルに荷物を置いた後、まず鉄道模型店へ直行!


欲しかった機関車と客車を購入。


その後は街中を散策。


変わった噴水がありました。





4日目は移動中心で終了。


5日目はDB Museumへ!



内容は充実しており、鉄道の本場の歴史を当時の社会状況等を見学できます。


蒸気機関車や、皇帝の御用列車の現物の展示を見るとその立派さに圧倒!


説明はドイツ語メインだが雰囲気で理解出来る!


ドイツの鉄道に関するものは車両から雑貨、ポスターに至るまで網羅されており、鉄道好きの人にはたまらないですね。


ジオラマや模型の展示もあり最高!


ジャーマンレイルパスを持っていたので入場無料になるかと思いきやダメでした・・・。


そこだけが残念・・・


車両ホールの屋外にBR103をはじめ数々の車両が展示中♪




5日目は、ここだけで一日を過ごせた。


凄い博物館だった♪


6日目・・・


いよいよドイツともお別れ・・・


乗る列車が来るまでニュルンベルク中央駅で写真撮影!


BR143





BR612





ミュンヘン・ニュルンベルク・エクスプレス





BR111





ホテルの前に停まっていて全然動かなかったBR218





ICE T





IC





BR120がプッシュプル。





ICE1





私が乗るICE3 BR403





車内ではビールを堪能♪





理由は分からんがタダで飲ませてくれた♪



ミュンヘン中央駅でRailjetに遭遇。



機会があれば、また乗りたいな〜




BR928も停車中。





空港へ向かうために地下ホームへ移動。


ET423に乗り換え。





・・・ところが私自身に問題発生!


ビールを飲んだ事によりトイレに行きたくなった。


ET423にはトイレが設置されているが・・・


故障で使えなかった(T_T)


仕方ないので途中駅で下車。


無事にお店のトイレを借りることができた。


次の列車を待つ間、通過していったサウナ二階建列車。





再びET423に乗車。





無事に空港に到着。


ミュンヘン空港からヒースロー空港へ。


これにて6日目も終了。


7日目はロンドン・ヴィクトリア駅に行く為に地下鉄に乗車。


ウェスト・ブロンプトン駅の地下鉄ホームの隣にあるナショナル・レールのクラス378。




ロンドン・ヴィクトリア駅に移動。


2日目に確認したある列車を待ちます。


ワクワクしながら待っていると、ようやく入線して来ました。


ベルモンド・ブリティッシュ・プルマン。





ベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレスの姉妹列車です。


私が乗る客車の名前はGWEN





定刻通りに出発。


中は超豪華!



まさに動く宮殿に相応しい!


まずシャンパンで乾杯!


続いてワイン。


赤か白か選ばせてくれたので赤を選んだ。


これが旨い♪


料理はコース形式。


スープの中にミントのようなものが入っていたがメイン料理の鮭が旨かった♪


途中駅ではオーケストラによる出迎えもあり♪


クラス377とクラス313にも出会えた。





楽しい時間は、あっという間に過ぎて行きロンドン・ヴィクトリア駅に戻ってきてしまった。



赤い機関車はDBのマークがついていた。


そんなこんなで終了。


次の日に帰国した。


最高の旅行だった。


出来れば帰りたくなかったが、いつかまた行くぞ〜




       
inserted by FC2 system